PR

ひとつは持っておきたい!普段使いにも最適な一粒ダイヤモンドネックレス

暮らし
記事内には広告が含まれています。

シンプルながらも輝きを放つ魅力的な一粒ダイヤモンドネックレスは後悔しないものを選びたいですよね。今回は一粒ダイヤモンドネックレスの魅力と共に私が購入した一粒ダイヤモンドネックレスとその選んだ基準についてご紹介します。

一粒ダイヤモンドネックレスの魅力

ダイヤモンドの価値は
カラット、カラー、クラリティ、カットの4つの価値(4C)で評価されます。

一粒ダイヤモンドネックレスの魅力
  • シンプルでありながら存在感もあって美しい
  • 普段使いからフォーマルなシーンで幅広く使える
  • 一生の宝物や資産価値として持っていられる

私が購入した一粒ダイヤモンドネックレスの紹介

ヴァンドーム青山の一粒ダイヤモンドネックレス”キャトル”シリーズを購入しました♡

購入したキャトルの4Cを公開!

カラット:0.265
カラー:D
クラリティ―:VS2
カット:EX

私が購入した一粒ダイヤモンドネックレスに近い商品です↓

ヴァンドーム青山のキャトルシリーズはドラマ『家族ノカタチ』で女優の上野樹里さんが着用していたものです。

画像引用元:https://news.livedoor.com/lite/article_detail/11155598/

一粒ダイヤモンドネックレスを選んだ基準

一粒ダイヤモンドネックレスを選んだ基準
  • 予算は20万円台
  • カラットは0.2~0.3
  • カラーはD
  • カットはエクセレント以上

いちばん外せなかった条件はカラーがDであることでした。
婚約指輪のダイヤモンドのカラーはEだったので次回ジュエリーを選ぶ機会があるときはDが良いと思っていました。Dが最も無色透明で希少価値が高いとされています。

まとめ

今回は一粒ダイヤモンドネックレスについてご紹介しました。
ぜひ本記事も参考にしつつ数ある中から一粒ダイヤモンドネックレスの購入を検討してみてください。

一粒ダイヤモンドネックレスの選ぶ基準は人によってそれぞれだと思いますが、特にジュエリー初心者はYouTubeなどの動画にあるジュエリーアドバイザーの意見も取り入れてみると良いでしょう。

コメント